谷川岳

2013.05.09.17:16

 連休の一日

谷川

 早朝、5時出発、高速道路の渋滞を覚悟で山へ
何と予想をよそにかなりスイスイと順調に走ったのには驚きました。

 途中赤城高原SAで一休み。桜もソメイヨシノは終わり八重桜が
見事な花を咲かせていました。

 例年だとソメイヨシノが満開。その合間に素晴らしい谷川連峰を
眺めるのですが、今年は重厚な花びらの八重桜越しに谷川岳が輝いていました。

 こういう景色も良いものです。

 現地に到着。ロープウェイ越しに見えるのは、手前が白毛門、その奥に
朝日岳が白く光って見えます。若い時に土合から土樽へ4度も縦走した
ことが想い出されます。

 山はいいな~ 刻々と空も雲も変化します。来てよかったと実感した
瞬間です。

谷川岳

 谷川岳の眺め、登山者が黙々と列を連ねて登っています。
山の天気は変わりやすいので、午前中に登り午後には下山するのが
常識です。

 かすかに肩の小屋が見えます。
 そこから一気にトマの耳、オキの耳へ向かうのでしょう。
ロープウェイを建設していたころ、谷川岳に登りました。
雨が降っていて寒くてきつくハードな行程でした。

 今は、ロープウェイ山頂駅から2時間ほどで登れるのでしょう
眺めは最高です。あなたも機会があったら自然の醍醐味を
味わったらいかがでしょうか。

 何もかも忘れ去り何も考えない時間を味へます ヨ。
これって大事なことだと思うのは私だけ?
スポンサーサイト
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
RSSフィード
リンク
ブログ内検索