秋明菊

2012.11.14.14:56

  秋 明 菊(シュウメイギク)

秋明菊

 玄関先で秋明菊が咲きだしました。

 知り合いからもらい植えたものなのですが、初めて開花した花を眺め
純白でとても綺麗です。

 調べてみたら、名前に菊と付きますが、菊の仲間でなくアネモネの仲間だそうです。

 花色は、赤紫色、白色で9月から10月が開花時期。今年は少し遅れているようです。
別名を貴船菊(キブネギク)
沢山つぼみを持っているので、これから多くの花が咲くことでしょう。

CIMG2442_convert_20121114142759.jpg

 今の時期となると少しさびしげな花ですが、清楚で気品があります。

 今日も忙しげに仕事に行く人々を元気で行ってらっしゃいと見送って
います。

 私は、手入れをして手助けです。

 寒波も近づいてきました。すべての花芽が開花するか心配です。
スポンサーサイト

メダカ

2012.11.09.15:14

 可愛いメダカ達

メダカ

 今年の夏はいやに暑かったのですが、いきなり初冠雪が聞かれてきました。

 屋上のすいれん鉢で生まれた子メダカを水槽に隔離して、毎日
様子をうかがっていたのですが育ちが遅いのが気がかり。

 そろそろ生まれたすいれん鉢に戻そうと思い、記念写真を撮り、
すいれん鉢に戻しました。

 うまく撮れたとばかり思っていたら大失敗!(>_<)
動きが早くぼけてしまったのです。

 仕方なく家の中の水槽のメダカに変更です。

 このメダカ達も夏は水槽の水の温度があがり、水槽の三分の一程度
を井戸水で取り換えるのです。苔は生えるし、水草も周期的に取り換え
ポンプの状況も調節したり、食事は朝夕の2回等々で目が離せません。

 生き物を育てるのは容易なことではない。それでも育てている以上は、
面倒をみなければ死んでしまいます。
長期間家を空けるのは大変。

 このメダカ達は、私が窓際のカーテンを開けると私の顔を見て、朝食の
時間。カーテンを閉めるとお休みの時間と分かっているのです。(*^_^*)

 面倒をみれば見ただけのことがあり、私にとって大変ではありますが
このような時間が私に活力をもたらしていると思います。

 すいれん鉢に戻した子メダカ丈夫に育ってもらいたいものです。
しばらくしたら冬囲いをしてあげましょう。
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
RSSフィード
リンク
ブログ内検索