珍しいさくら

2012.04.18.14:09

 珍しいさくら

珍しいさくら

 前回、近くの公園に珍しいさくらがあると紹介したさくらです。

 ちょっと時間が取れたので、様子を見に行ったところ咲き始めました。
少し離れてみると、青っぽい花のように見えるのですが、近くで見ると
薄い黄色のようにも見えます。

 桜には200以上の種類があるようです。その代表格がそめいよしの
ですがもう散ってしまいました。
 そのはかなさが日本人の心をとらえたのでしょう。

 見事な美しさと散り際の潔しさに人の心の奥底に感じ持つ精神的なもの
が大きな魅力なのだと思います。

 この写真のさくらは、どことなくさびしげに見えます。後ろに見えるのが
八重桜で綺麗な花を咲かせていました。花も派手派手しく重厚な感じです。

 どちらも遅い春をジッと待ち続けたことでしょう。
どちらも甲乙つけがたい花です。

 人間の甲乙がすぐ付いてしまうのとは訳が違います。
CIMG2251_convert_20120418132541.jpg

 近くで写しますと花が枝に密集して咲いているのがわかります。

 色も薄い黄色に見え陽の当るところは白っぽく見えるの分かります。
前回珍しい桜の木が3本あると書きましたが、数えてみたら5本ありました。

 このさくらも多くの人に見てもらいたいと思っているのでしょうか。
でも人影が見えません。

 気を落とさずに良い花をつけていればきっと見に来てもらえますよ。
私も宣伝してあげると思いながらその場を去りました。

 今が盛りですのでよろしかったら見に行ってください。

 そうそう場所は、与野上落合公園です。よろしく。
スポンサーサイト

サクラ

2012.04.10.11:32

 サクラ

サクラ

 今年の桜の開花は、もっと遅くなると思いきやあっという間に満開!

 桜が咲く時期は、風が強く雨が降る。そのさなかに綺麗な花を見せてくれます。
入学式に子供ずれが、家族そろって着飾ってチラホラと桜の花びらを体に受け
神妙な顔をして学校の門をくぐる。

 新しい門出のころでもある。

 この写真の桜は、近くの小さな公園で写したものです。
まだつぼみが開いたばかりで初々しさが伝わってきます。

 私にもこのような頃があったのでしょう。
戦争で疎開の時期であったためまったく記憶にありませんが、こうして
生き延びてこの桜を見上げています。

 引き返すことのできない人生ですから、年輪を重ねても努力を惜しまず
一歩一歩を歩もうと思います。

more...

早 春

2012.04.08.21:25

 早 春

早春2

 4月に入るといつもの年であれば、山々は春化粧するのですが、
今年は深い雪に覆われて真っ白です。

 このような時期に純白の山々を見ることは珍しいことです。

 何時も休憩に立ち寄る赤城高原から見た谷川岳。このような素晴らしい
景色に心はなごみます。
 空気は澄んで青空に浮かぶ谷川連峰。ああ今日来てよかったと一服しながら
ご満悦。

 冷たい空気に仕事を忘れし、一時ですがすがすがしい気持ちになれました。

 山は、何時でも姿を変えて待っています。


 

more...

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
RSSフィード
リンク
ブログ内検索