テラスのスズメ

2011.01.27.17:04

      テラスのスズメ達

すずめ

 柿の実を沢山残してあげたのですが、さすがに小鳥達が食べつくしてしまいました。

 早朝柿の木を見ますと寒さにスズメ達は膨らんでいます。
寒波の襲来とともに食べるものがないのでしょう。

 テラスに餌の台を作りみんなで食べやすくしました。

 このスズメ達は、最初5~6羽だったのですが今では24~25羽と大家族となり
見張り番がいるのか私の姿が見えるとどこからか飛んできます。

 スズメは家族の集団で生活しているようです。
増え続けるのは良いのですが、結構餌代もかかります。

 都市部でスズメは以前と違いあまり見かけなくなりました。心配していた通り
絶滅危惧種なのですね。

 この冬を乗り切れば野原に散っていくことでしょう。
私を頼りにしているのでから答えてあげましょう。

 私自身の心配もしなければならないのにーーーー


すずめ2

 この小さな体で夢中になって食べています。

 先日は、いつものハト、戸袋ムクドリ、このスズメ達が一緒になってけんかもしないで
食べていました。時たまにらみ合っていましたがーーーー

 ヒヨドリピーちゃんは、食べ物が違うので一緒にはなりません。毎朝パンを貰いに
来ています。子育てが始まると又、家の中に入ってくることでしょう。

 少し前には、メジロ、ジュウシマツ等々も来ていましたが、そのうち来るでしょう。

 こんな幸せな朝を迎えられるのも柿の木のおかげです。乾燥が続いているので
柿の木にお礼の水をあげました。

 さあ、私も今日一日元気で頑張らなくちゃ!

 
スポンサーサイト
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
RSSフィード
リンク
ブログ内検索