2010.10.14.16:30

   秋の七草
秋の七草

 寒くなったり暑くなったり、このところの陽気に着るものが大変。

 それでも季節は移り変わる。

 庭の白萩が咲き誇っていましたが、いよいよ終わりがり近ずきました。
御休みになる前にブログに乗せてあげましょう。
キレイでしょう。手入れをするので来年も美しく咲いて楽しませてください。

 秋の七草
  おみなえし、すすき、ききょう、なでしこ、ふじばかま、くず、はぎ。

 さて、今年はいくつ見たでしょう。最近は、ハイキング等でお出かけすることが
多くなったと聞きますが、澄み切った青空にすがすがしい山の空気を一杯吸って
鳥のさえずりを聞きながら散策をする。

 うらやましいナー こんな一時を楽しみたいものです。
取り敢えず庭の白萩で楽しませてもらったのですから、白萩に感謝しましょう。


 ところで、春の七草は
  せり、なずな、こぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、

 間もなくやってくる七草粥に何種類入っているのでしょう。

 子供のころは、必ずいただいたものなのですが今は?
種類さえ分からないのではないでしょうか。
親から子への伝承が途絶えてしまったことを残念に思うのは私ばかりでは
ないと思います。


秋のななくさ2

 これも庭先の七草のひとつです。

 困った時、悲しいとき、苦しいとき、そんな時に庭先で私の心を癒してくれる
花々に感謝です。

スポンサーサイト
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
RSSフィード
リンク
ブログ内検索