メダカとお話し

2010.05.16.22:50

  元気だったメダカ

メダカとお話し

 今年の冬は終わったかな~と思うと又、寒波の襲来。

春の暖かさが待ち遠しくメダカ達のすいれん鉢の冬囲いのビニールハウスを
何時取り除こうかと思っているうちに、桜は終わり、はなみずき、タンポポ、つつじ
等草花が咲き誇った。

 すいれん鉢を毎朝覗きこんで、温かいときには蒸発した分だけ新しい水を加えメダカの
様子を気にかけていました。

 その時が来たのです。

 元気ですかメダカ君
  <メダカ> 元気だよ~元気だよ~

 今年の冬は寒かったね
  <メダカ> うんとても寒かったよ。でもビニールハウスで囲まれていたので
         温かい日には沈殿した堆積物が温まりそこにみんなで潜っていたので
         大丈夫だよ。

 おいしい食べ物を用意しておいたからね
  <メダカ> ありがとう。久しぶりだな~こんなおいしいものを食べるの。

 水も新しくおいしい水を入れるかからね
  <メダカ> 多めに入れてね。水草が水分を取ってどんどん大きくなって
         いるの、

 そうだね、みるみる水草が伸び水連の葉も大きくなってきたもんね
  <メダカ> 急に暖かくなったので僕たちも元気いっぱい泳ぎまわっているの

 元気に泳いでいる姿を見て良かったよ安心したよ
  <メダカ> 長い冬だったけどこれから僕たちの季節。明日の朝も食事お願いね

 毎朝、君たちの姿を見ないと私も元気になれないから大丈夫
 明日又逢いましょうね ときどき鳥が水を飲みに来るから気をつけてね
  <メダカ> 僕たちは隠れるから心配しないでいいよ

 古くから井戸があったので水は冬暖かく、夏には冷たくメダカ達にはちょうど良い
水温となっているので満足でしょう。

 元気メダカとのお話でした。

メダカとお話し

スポンサーサイト
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
RSSフィード
リンク
ブログ内検索