特別警戒への出陣

2009.12.03.12:02

年末年始に向け特別警戒

特別警戒

 浦和西警察署において、冬の交通事故防止、年末年始特別警戒出陣式が師走の初日に行われました。

 私も警察への協力者として参加させていただきましたのでその模様を掲載します。

 不況の影響か自殺者、犯罪者は後を絶ちません。
心がすさんで、いらいらし、ちょっとしたことでもキレル、超キレル。自転車も車も
交通ルールを守らない方が多く、老人も子供も常に危険にさらされています。

 埼玉県の10月末の全刑法犯は、95,968件。その中でも自転車盗、侵入盗、
車上ねらいが上位を占めています。

 我らが浦和西警察署管内は、前年比7.3%の減少と全署員を挙げての取り組みが
成果を上げています。

 市民の生命、財産を守るために日夜警察官はたゆまぬ努力をしています。

 我々も少しでも協力して犯罪防止に協力しなければならないと思います。
自分さえよければよい他人のことには目をくれないでは犯罪はなくなりません。

 みんなの監視の目が重要なのです。


特別警戒2

 署長の訓示に耳を傾け士気を挙げる西警察署の精鋭

 犯罪はその被害者の心をむしばみます。
どんなに気丈人であっても、その犯罪から心の痛手を受け、長年にわたっての不安感が
脳裏から離れず苦しみます。

 他人のものと自分のものの区別のつかない人はいないと思います。

 自分が苦しいときに見境がつかなくなるような人間はいないことを祈らずにいられません。
社会せいでも、会社のせいでも、他人のせいでもなく自分のせいだと思い努力する
しかないのです。

   必ず救われることを信じて -------------


特別警戒3

 いざ出陣!

 全員の拍手に見送られ師走の街への出陣です。

 がんばれ!!!!!
スポンサーサイト
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
RSSフィード
リンク
ブログ内検索