月   桃

2009.07.30.16:35

 ゲットウ(月 桃)
ゲットウ1

 昨年のブログへ登場した月桃です。
    今年もこのような花を見せてくれました。
       咲き始めの姿は特に素晴らしく、変わった姿です。

 花言葉は、<爽やかな愛。>よくこのような言葉を付けたものです。
    沖縄では珍しくないそうですが、(行ったことがない)
       関東地方では見かけたことがありません。

 種を植え、その年には花が咲き、今年は2メートル程に成長しました。
    何の手入れもしないのに、勢いのある元気な姿に驚きを隠せません。
      根も増えていますので、根わけで増やせます。

 そのうち増えすぎて庭中月桃だらけ?
    きっと欲しがる人がいると思うので心配していません。
             だれかモラッテ~~~

ゲットウ2

 この姿が全体です。まだつぼみで開いたらどのような姿に変身するかお楽しみです。
どうしても見たいと思う方は見に来てください。

 月桃(つき、もも)と書くのは何か意味があると思うのですが、私にはわかりません。

 この葉の効用は、爽やかな芳香があり、防虫、消臭、鎮静効果のある芳香剤、
お茶にするとポリフェノールが含まれ健康茶、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞に効果
があると言われています。

 ネットで調べてご確認ください。
 そう言えば庭の藪蚊が少なくなった気がします。

   私も試してみようかな~と考えています。

ゲットウ3

 これが月桃の種です。

 今年は種をとって保存しておく予定です。
 
 肝心な花を見せずにゴメンなさい。そのうち種を差し上げましょう。これでご勘弁を!

 
スポンサーサイト

すいれん鉢の水連

2009.07.08.16:13

  すいれん鉢の水連

suirenn

 所狭しと水草におおわれながらも淡い黄色の水連が顔をのぞかせました。

 この初々しさに心がなごみます。
 殺伐とした世の中になってしまい仕事で車で、電車でと出かけますが、危険がいっぱい。
ウインカーは出さずに方向変更なんて当たり前、少しの車間距離があれば強引に入ってくる。
信号無視、一方通行を逆走!自転車も暴走、駅のホームにだってうかつに立っていられない。

 食品も産地偽造、賞味期限も当てにならない。薬もだいじょうぶ?病院だって安心できない。
親子兄弟、親戚の絆も危うい。絆とは、はなれがたい関係なのですが----
どうなってしまったのでしょうこの社会?

 安ければ何でもよい。本当にそうなのでしょうか?

 この水連、数年前に苗を植えどんな花が咲くか楽しみに待ちに待った花なのです。
私ひとりの楽しみではもったいないと今回登場しました。

 季節を忘れずに可憐な花弁を見せてくれました。
一時の安らぎを見てくださったひとにお分けします。

すいれん2
 異なる方向からもう一枚。

 右にかわいがっているメダカが見えますか。
 この小さなすいれん鉢で窮屈でしょうが、お互いが生活しているのです。

 今頃が一番良いときなのでしょうか、水草も、水連も、メダカたちも生き生きとしています。
狭いながらも生活の場です。

 どんなに忙しくても朝の井戸水補給、メダカの食事、夏の日陰つくり、冬囲い等お世話は
結構あります。

 そのお返しに心のなごみをいただいています。
自然は正直なものです。

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
RSSフィード
リンク
ブログ内検索