すいれん鉢の水草

2009.06.11.16:31

 自然環境がよいとついついそのままにしていましたら
こんなになってしまいました。

 しかしよく増えました。本来のすいれんは?
懸命に葉を伸ばしていますがこれでは完全に負けてしまいます。

 珍しい黄色のすいれんなのですがーーーー

 関東も梅雨入りとなってしばらくの間、手がつけられません。
どなたかに分けてあげたいと思っているのですが、すいれん鉢を買わなければ
ならいので躊躇することでしょう。

 付録を付けてもらってもらおうかな~~ メダカとか!

 メダカと言えば毎日食事の世話をしています。すいれん鉢の淵をたたくとわかって
いるのでしょう。水面に寄ってきます。

 この状況では何匹いるのか、子メダカは? まったく分かりません。
心配事は絶えないものです。

 自分の心配の方が大切なのですが、植木にしてもメダカにしても生き物を飼って
いる以上手を尽くしてあげるのが当たり前です。

 さぼるな!と自分に言い聞かせている今日この頃です。
 

水草

水草2

スポンサーサイト
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
RSSフィード
リンク
ブログ内検索